外壁塗装イメージ

塗装・リフォーム

家の前に立つ家族

塗り替えでいつまでも快適なマイホーム!

私たちは塗り替えで生まれる新しい価値をご提案いたします。
下地の劣化度・お客様のご希望などに応じて、最適な材料や工法をお選び頂けます。
また、外壁だけではなく屋根や床まで、豊富な品揃えで住まいの隅々までトータルにメンテナンスすることが出来ます。
特に白いお宅にお住まいには光触媒がおすすめです。
塗り替えプランは自由自在!リフォームでお住まいをより素敵に生まれ変わらせてみませんか?

サイディング目地のコーキングが割れる等で傷んでくると、雨漏りや吸水によりサイディングパネルの変形や反りが発生する恐れがあります。
コーキングを打ち替え、サイディングを塗装する事で雨漏れや外壁の痛みを食い止める事ができます。

コーキングの劣化

1.雨水の浸入により建物内部の漏水が起こる。
2.漏水により内部が腐る。

ひび割れ

建物を守り美しさを維持する塗装工事

塗装の役割は建物の色の維持と思われがちですが、建物を紫外線や雨などから守るという重要な役目が有ります。
使用した塗料や建物の立地、日照時間、通風、周辺の環境などによっても差はありますが、一般的に塗料の寿命は5年といわれており、5~8年ごとに外壁を塗り替える塗装工事を行うのが理想的です。

塗り替え時期を知るメリット

比較的安価な塗り替え工事で済む。
1~2週間程度の短い工期で済む。
悪い部分だけ直すことも可能。
次回のメンテナンス時期が予定できて安心。
最適な時期に工事をすることにより、快適な状況で建物が長持ち。

住宅街

住宅リフォーム

塗り替えで生まれる価値

耐久性の向上

日々進歩している塗料技術。

一般的に塗り替え周期は8~10年程度と言われていますが、前回時に使用された材料と比べ、現在塗料の耐久性能は格段に上がっています。
建物が老朽化しているからこそ、前回以上に高い性能を持つ塗料での塗り替えが必要になります。

防災対策

防水性のない塗膜であれば、内部が腐食し、それが原因となりシロアリによる被害の拡大…その結果、災害時に壊れやすい構造になってしまいます。

優れた塗料を選ぶことは、単に美装だけでなく、建物を保護する意味でも重要です。

資産価値の向上

物件を転売する場合でも、塗替えをしている場合としていない場合では、販売価格にも大きな差があります。

機能性付与

近年の塗料の技術では、塗膜にカビ・藻などの微生物汚染からの建物の保護、外壁の汚れ防止、水蒸気透過性による内部結露の防止など様々な機能を付与することが出来るようになりました。

店舗リフォーム

居心地と導線を考えた店舗リフォーム

店舗リフォームの3つのポイント

★お客様・店舗で働くスタッフ、2種類の導線
★業務形態やサービスに合った雰囲気
★お客様にとって気持ちの良い空間作り

マンション

ビル・マンション

の改修工事